練習なしでゴルフのコースデビューはできる?デビュー前の準備や期間について解説

コースデビューまでにどれくらい練習すればいいの?

この記事では、そんな悩みに答えます。

こんにちは!シミュレーションゴルフスタジオ「GOLBA24(ゴルバ24)」の植松です。

まったくゴルフの練習をしないでコースデビューできるのか、考えたことはありませんか?

先に答えを言ってしまうと、絶対に辞めるべきです。

コースデビューするためには、最低でも3ヶ月以上の練習期間が必要で、それがマナーであり、ゴルフを楽しむため必要な準備期間でもあります。

そこで今回は、コースデビューまでの最低限の準備や、コースデビューの技術的な目安を中心に解説します。

コースデビュー前の方は、事前に確認しておきましょう!

GOLBA24とは

GOLBA24は「本物のゴルフが身に着く」シミュレーションゴルフジムです。新橋駅SL広場から徒歩1分に店舗を構えており、仕事帰りに自主練習やゴルフレッスンが受けられる環境です。

GOLBA24 4つのポイント

  1. 科学的根拠に基づいた独自メソッドで、スコアを着実に伸ばすレッスンプログラム
  2. PGA・A級インストラクターなど、経験と実績豊富なレッスンプロが徹底指導
  3. 全室が完全個室のスタジオで、落ち着いて練習できる環境
  4. 高性能カメラ・コンピューターを搭載したシミュレーター「Science EYE」を全室に設置
スクロールできます
目次

練習なしのコースデビューがNGな理由

冒頭のとおり、練習なしでゴルフデビューは絶対にやめてください。

上手い人を見ていると「練習なしでもなんとかなるのでは?」と、考えてしまうのも無理はありません。

しかし、ゴルフ場にはプレー時間に目安が設けられていたり、前後の組への配慮も必要になります

他の方に迷惑がかからないようにプレーするのも、ゴルフのマナーとして大変重要なことです。

そのために、コースデビュー前に最低限必要な準備を行い、ラウンドデビューできるレベルの技術を身に着けてからデビューしましょう。

コースデビューに必要な最低限の準備

コースデビュー 準備

コースデビュー前の準備について3点紹介します。この準備を行わないでデビューするのは絶対に辞めましょう。

  • 最低限のゴルフのルールを理解している
  • ゴルフのマナーを身につける
  • ゴルフの持ち物を準備している

最低限のゴルフのルールを理解している

当然ですが、ゴルフのルールがわからなければプレーすることはできません。

同伴者の方がラウンドに慣れていたとしても、ルールのわからないままラウンドするのは同伴者に失礼です。

とはいえゴルフのルールは複雑で難しいものもあります。ラウンドするのに迷惑がかからない最低限のルールだけでも覚えておきましょう。

最低限覚えてほしいルールは「【初心者向け】ゴルフの基本ルールと用語はこれだけ覚えておこう!」の記事で解説しているので、あわせてご確認ください。

ゴルフのマナーを身につける

ゴルフは紳士のスポーツと呼ばれるように、マナーを大切にするスポーツです。

プレー中のマナーだけでなく、行き帰りの服装などにもマナーがあるため確認してからラウンドに臨みましょう。

ゴルフウェアについては、次の記事で詳しく解説しています。

特に、スロープレーという進行の遅延は嫌がられます。ルールを知らなかったり、細かい作法がわからなかったりすると自然と進行は遅れていき、後ろの組に追いつかれることもあります。

スロープレーは同伴者を必要以上に待たせたりと迷惑がかかるだけでなく、追いついてきた後ろの組の進行も妨げてしまうことになります。

ゴルフの持ち物を準備している

持ち物を把握しないままラウンドすると、同伴者に迷惑がかかったり、最悪の場合ラウンドが回れない可能性もあります。

ゴルフクラブはもちろんですが、最低限必要な持ち物や、あると便利なグッズがあるので事前に準備しましょう。

特に初心者の場合は、よくボールを失くしたり池に落としてしまったりと、なかなか回収できないことが多いため、考えているよりも多めのボールを持っていきましょう。

誰かが持ってきてくれるだろう、という考え方は当日になって後悔するので、持ち物もご自身できちんと把握の上、管理してください。

ゴルフの持ち物については、「ゴルフの持ち物リストを解説!ラウンド前日にチェックで忘れ物対策に!」で詳しく解説しています。

初心者が最低限持つべきクラブに関しては「ゴルフクラブの名前と特徴を解説!」で詳しく解説しています。

コースデビューの技術的な目安

ゴルフ 練習

事前の準備だけでなく、コースデビューするにあたって、プレーの技術もある程度のレベルが求められます。

「どれくらいの期間練習したらいいの?」「必要なスコアや技術を知りたい」という方も多いでしょう。

コースデビューするための最低限の目安をご紹介します。

コースデビューまでの練習は3ヶ月~6ヶ月が目安

練習量にもよりますが、3か月~6ヶ月を練習期間の目安としてください。

週に1度練習する方でも、合計で10回近く練習して、よややくコースデビューが見えてくる頃でしょう。

もちろん自主練習なのかレッスンを受けているのか、どんなレッスンを受けているのかによって期間は変わります。

ドライバーにボールが当たらないようなレベルでは、がどこに飛んでいくのか自分でも見当がつかない、というような状態ではコースデビューはできません。

スコア120~160でまわれる技術が目安

コースデビューのスコア目安は120~160であり、各ホール+ 3〜5打で回れば初心者の平均スコアに届きます。

技術的には、「空振りせずにボールが当てられる」「ボールをある程度思った方向に飛ばせる」「ドライバーやパターなど一通り使える」程度が最低限必要です。

力をこめて遠くにボールを飛ばす必要はないので、狙った方向にボールを飛ばす練習をしましょう。

はじめはティーアップして練習していると思いますが、コースでは地面にあるボールを打つことがほとんどです。ティーアップせずに打つ練習もしておきましょう。

パター練習はパターマットを買うか、ご自宅の絨毯などで練習できます。フローリングだとボールが転がりすぎるので、あまり練習になりません。

コースデビューの注意点

コースデビューの条件をクリアして、いよいよコースデビュー目前の際にも注意点があります。

コースデビュー前に確認しておきましょう。

初心者だけでコースデビューはNG

事前の準備や充分な練習を重ねたとしても、初心者だけでラウンドするのは絶対にNGです。

ラウンドに慣れた方と一緒にコースを回りましょう

初心者は打数が多くなってしまうものですし、初めてのコースデビューとなるとルールやマナーなど考えることがたくさんあって、慌てふためいてしまう方も大勢います。

ゴルフスクールに通っている場合は、ラウンドレッスンを受けるのもおすすめです。

ティーチングプロに教えてもらえるので、マナーや作法を教えてもらえるだけでなく、プレーの上達も見込めるので手っ取り早いです。

失敗して当たり前くらいの気持ちでプレーに望む

どんなに練習を積んでも、はじめてのラウンドでは思うようにプレーできなくて当然です。

同伴者や後続に迷惑がかからないようにルールやマナーを守ることは重要ですが、思うようにプレーできなくても落ち込む必要はありません。

失敗しないようにと意識しすぎると、一番大切な楽しんでプレーするということを忘れてしまいます。

練習と実践は状況が結構異なることも覚えておきましょう。打ちっぱなしでは上手く打てても、コースではボールがまっすぐ飛ばないこともあります。

打ちっぱなしやシミュレーションゴルフのように、グリーンは芝目が均一ではないので、思うようにいかないのは当然と割り切りましょう。

まずはショートコースもおすすめ

それでもコースデビューへの不安が拭えない場合は、まずはショートコースに挑戦することをおすすめします。

ゴルフは通常18ホールありますが、ショートコースは半分の9ホールをプレーするコースです。

初心者のうちは、本コースの後半は疲労により、プレーの精度が落ちてしまう可能性があります。

だからこそ、ショートコースで集中してラウンドするのもいいでしょう。お昼休憩もはさまないので、だいたい2時間くらいでラウンドできるので気軽に練習できます。

まとめ 誰でも最初は初心者!気負わずコースデビューしよう

練習なしで初心者がゴルフデビューするのは辞めましょう。

あなた自身がゴルフを存分に楽しむのはもちろん、同伴者や後続の方が楽しんでラウンドするのには、ある程度の準備が必要です。

GOLBA24の個別レッスンでは、最短3ヶ月でラウンドデビューの技術が身に着くようにレクチャーしています。

完全個室なので、他の人に練習風景を見られることなく練習できるため、集中して取り組みやすい環境です。

もちろん、ゴルフのルールやマナーについてもレクチャーしているので、短時間でゴルフデビューまで仕上げたい方は無料見学・体験会にお越しください。

この記事を書いた人

植松 諒太(うえまつ りょうた)

GOLBA24マーケティング担当。GOLBA24入社後、レッスンプロの指導を受け、初心者から9か月で100切り達成。主にゴルフ初心者に向けて、ゴルフの魅力や役立つ情報を発信しています。

この記事の監修
北澤 ゴルフ

北澤 利毅(きたざわ りき)

PGA・A級インストラクター(最年少資格保持者)として、GOLBA24のレッスンを担当。トッププレイヤーを目指す方も、もちろん初心者も、短期間で楽しく確実に上達させられるレッスンを実施しています。

SHARE PLEASE!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる